本文へ移動

墓石デザイン

和型墓石

日本のお墓で最も一般的な角柱塔型墓石タイプです。仏舎利塔・五輪塔を原型として江戸時代に確立された形であると言われています。上部から「棹石」「上台」「中台」という名称があり、それぞれ「天」「人」「地」の意味が込められています。秋田の伝統的な和型墓石は「棹石」「上台」「中台」「下台」の4段墓です。伝統に裏打ちされた美しさと風格があります。

洋型墓石

おしゃれな雰囲気が感じられることから、近年人気が高まっている墓石タイプです。
家名だけでなく、言葉や花などの彫刻もよく合うので、故人が好きだったモチーフを施すことができます。

デザイン墓

固定観念にとらわれず、趣向を凝らして自由にデザインする墓石です。
職業や人生観、趣味などをモチーフとすることが多く、その人らしさ、想いを存分に表現することができます。ご希望のイメージをデザインいたしますので、お気軽にご相談ください。

お墓の基本構成は、「石塔」と「外柵」の組み合わせ

お墓は、「石塔(せきとう)」と「外柵(がいさく)」という二つの部位で構成されています。和型であれ、洋型であれ、石塔、外柵ともにそれぞれタイプがあり、組み合わせることによって一つのお墓が完成します。石塔とのバランスや墓地の形状などを考慮しながらコーディネートをします。
0
0
5
1
2
6
お問い合わせ
0185-25-2222
受付時間
8:00ー17:00
※休業日はカレンダーをご覧ください
メールでのお問い合わせは こちら!
株式会社 寒風
〒010-0342
秋田県男鹿市脇本脇本字前野1-1
TEL.0185-25-2222
FAX.0185-25-2223
1.■土木工事■
2.■石工事■
3.■石材加工■
4.■石材採取■
5.■墓石・お仏壇■
TOPへ戻る